N-ZYME(エヌザイム)ロゴ画像

アイエスオーソリューションカンパニーリミテッド
アイエスオーソリューションカンパニーリミテッド

ブログ Blog

マングローブ

今日はN-ZYME®の開発秘話を少しご紹介します。

たまに、「何でマングローブ酵素って言うの?」

「マングローブって食べれるの?」

「マングローブってなに?」と質問されることがあります。

この質問の答えはN-ZYMEが生まれた開発秘話に隠れていますのでちょっとご紹介

 

 

N-ZYME開発ストーリー

アイエスオーソリューションは自国タイにて工場排水による汚染の激しい河川において汚染水がマングローブの群生地帯を通過すると水が浄化されていることに着目し、長年研究を行ってきました。 その結果マングローブの土壌由来微生物とこれら微生物が産生する酵素が水質浄化に役立っていることを発見し、その後の開発で、これら微生物の組み合わせや共存技術により他に真似できないような多重活性酵素を含む自然の力が豊富に含まれた商品N-ZYME®を商品化することに成功しました。

こうしてN-ZYME®(エヌザイム)が生まれました。

マングローブ酵素と言われる由縁がわかりましたでしょうか?

 

自然の力を借りて生まれた、自然と人間に優し商品がN-ZYME®です。